イオンビームでカラーリング|宮城県仙台市

イオンビームでカラーリング

先日、興味深いニュースを見つけました。

アメリカのニューメキシコ州にあるニューメキシコ大学が発表した新技術「集束イオンビーム」です。

名前だけでもスゴそうですが、この技術を使うと、髪をほとんどどんな色にでも染めることが出来るようになるんだとか。


現在、ヘアカラーといえば、カラーリング剤(薬剤)を使用し、化学的に髪色を染める方法になりますが、この新技術は「染める」のではなく、反射する色の波長を利用して髪の見た目の色を変えるもの。


CDやDVDの読み取り面は、ホログラムのような虹色が見られますよね?

CDなどの読み取り面は格子状の構造になっており、その構造によって盤面に当たった光が分光して起こる回折格子という現象(回折・干渉)なのですが、今回の新技術は、同じような構造を髪の表面に刻むことで、特定の波長の光だけを反射し、希望の色を再現できるそうなのです。


技術的には今までもあったようですが、それを髪に用いたところがアイデアの成せるワザ!

おまけに、この効果は半永久的に持続可能だとか。(薬剤のように色が抜けていくわけではないので)


ただ、今回の結果は頭髪全体に適用されたわけではなく、1本単位の髪に対しての成功段階だそうで、一般化するにはまだまだ時間がかかりそうですが、将来的に浸透するのか楽しみなトピックスでした(^^)